76a24b0cdac2b152a01f8637a89542e0_s

amazonギフト券買取の買取率って時期によって結構違ってきますが、買取率の相場ってどうやって決まってるの、と思った方も多いのではないでしょうか。

ではまず買取率の相場の前に、買取業者はamazonギフト券を買い取った後にどうしているかを説明していきます。

amazonギフト券買取業者は別に、amazonギフト券を買い取って自分達で使っているわけではありません。買い取ったamazonギフト券は、amazonギフト券が売れるサイトに出品して販売します。

買い取ったギフト券は販売サイトで売る

975bcf9192c27494349e9b0e32df1f02_s

優良買取業者でしたら自社の販売サイトを持っていることも多く、買取ボブなら「アマギフト」、ギフトグレースなら「べテルギフト」、金券買取EXなら「ギフティッシュ」などがあります。

自社の買取サイトがない買取業者の場合は「アマテン」などの販売サイトを利用して、利益を出します。

ですので、amazonギフト券の販売サイトの在庫量によって、amazonギフト券の買取率の相場は変わっていきます。

販売サイトに安いギフト券が多くなれば買取率も下がりますし、高いギフト券が増えれば買取率も上がります。

そして買取率の相場を牛耳っているのが買取ボブです。

買取率の基準は買取ボブ

相場を見極めて一番初めに動いてくるのが買取ボブとなっており、それを見てからギフトグレース、金券買取EX、ソクフリ、バイカ、買取本舗などが、買取率を合わせて動いてきます。

なので先程挙げた買取業者の買取率は、時間差はあるもののほぼ同じとなっています。

例外もある

ただ例外もあり、一時期バイカがまだサービスを始めたばかりの頃、バイカは常に買取率の相場より1%前後高くしていました。

すぐに下げるかと思ってましたが、なかなか下げなかったので、これを見かねた買取ボブも買取率を上げるようになり、お互いどんどん上げて買取率が99%となっていることがありました。

当然この金額で買い取れば赤字になるでしょうが、それでもお互いの意地とプライドを掛けてこのようなことになっていました。

自体は割とすぐに収束し、バイカも買取相場に合わせるようになり、今は買取率は落ち着いています。

買取相場はなかなか上がらない

73dcc961b7869a5c2a384ccd456d8140_s

買取相場は一度下がるとなかなか上がりませんし、一度上がるとすぐには下がらないことが多いです。どちらの場合は数カ月続くことが多いです。

なぜなかなか変わらないかというと、販売サイトでの価格が安くなっていても、相場ぐらいで販売されていることが多いので、極端にamazonギフト券の在庫が多くなったり、少なくならないかぎり、細かい変化はあるものの大きくはあまり相場は変化しづらいです。

1か月の間だと

1か月の間で言うと一番買取率が下がりやすいのは1日になります。

月初めになると利用者が極端に増えてるので、買取業者は一斉に買取率を下げてくることが多いです。そして買取が落ち着いて少し経ってから上げることもありますし、上げないこともあります。

実際に2019年9月30日までは買取業者の相場は90%でしたが、2019年10月1日からは88%となっています。

1年で言うとamazonギフト券が販売サイトに多くなりやすい時期は相場が下がりやすく、そうではない時期は相場が上がりやすいです。

amazonギフト券の買取相場は大体86%~94%の間です。買取サイトでいうと初回の買取率が買取相場となりますが、初回の買取率は大体86%~94%で収まっていることがほとんどで、これ以上高くなったり低くなったりすることはめったにありません。

2回目以降の買取率について

ちなみに2回目以降になると買取サイトの買取率は下がり、相場より低い買取率になります。基本的に買取業者はここで利益を出すことを考えており、初回の買取相場ではほとんど利益は出ません。

だから初回の買取率が低い買取業者や、申し込んでから買取率を下げてくる買取業者、最初だけ頑張って買取率を高くして少し経てば下げてくる買取業者が多いのです。相場で取引してたらほとんど利益は出ませんからね。

ですので買取相場で取引できている買取業者というのは、リピーターをしっかりと獲得できている優良買取業者と言ってもいいと思います。

実際2019年10月現在初回の買取率が相場になっている買取業者は、買取ボブ、ギフトグレース、金券買取EX、ソクフリ、バイカ、買取本舗のみとなっています。

買取ボブ、ギフトグレース、金券買取EXはもう何年も運営している買取業者ですので、それなりにリピーターを獲得できているのだと思います。ソクフリはまだサービスを始めて半年ほどですので、どうなっているのかはわかりません。

バイカ、買取本舗は姉妹サイトで、ここの運営会社は元々アマテラやギフトチェンジを運営していたので、アマテラやギフトチェンジが厳しくなったので、バイカ、買取本舗に力を入れているのだと思います。

買取相場の予想は難しい

c450d01347c958d6008963e9b48d044b_s

月初めは買取率が下がりやすいなど分かりやすいこともありますが、どの時期で上がってどの時期で下がるというのはわかりにくいです。ですので買取を申し込む時相場を気にする必要はないと思います。

どうせどうなるかなんて分かんないですからね。急いでいないなら全然待てばいいですけど、あまり待てないのであれば数日の間に買取率が上がる可能性は低いですから、気にしなくてもいいと思います。